【施設監修・人材研修】株式会社トリデンテとのプロジェクト『ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店』が6月17日オープン

【パルクール施設監修・人材研修】株式会社PKMと株式会社トリデンテとのプロジェクト『ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店』が6月17日オープン



パルクールの社会的地位の向上とプレイヤーの活動サポート及び、全ての人に向けた新たな運動体験の提供を掲げているパルクールカルチャーカンパニー株式会社PKM(本社 : 東京都江戸川区、代表取締役:松川祐太朗)と、 国内外の大規模スポーツイベントのトータルプランニングや、大手スポーツメーカーのマーケティング、スポーツ施設開発・支援など、幅広くスポーツビジネスを展開している株式会社トリデンテ(本社 : 東京都品川区、代表取締役:佐々木惇)と業務提携が締結されました。


共同プロジェクト第一弾として、一部エリアの監修・スタッフ研修を行った『ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店』が2020年6月17日(水)、大型商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」( https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/shopping) 4階にオープンしました。

 

 

 

『ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店』は、子どもの健やかな成長に「あそび」を通して貢献することを目指し、教育玩具・遊具の輸入・開発・販売・施設運営を行う株式会社ボーネルンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西弘子)が展開する有料室内あそび場 「キドキド」と、世界の教育玩具を販売する「ボーネルンドショップ」を併設した屋内施設であり、東京都23区に初めて出店します。

『ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店』に初導入されたエリア「アーバン・ランナー」は、パルクールシーンの第一線で活躍するトッププレイヤーによる本格レッスンを展開する『MISSION PARKOUR PARK TOKYO』監修のエリアとなっており、フランス由来のトレーニング“パルクール”を取り入れた運動遊びをメインとしています。

 

パルクールとは『走る』『登る』『跳ぶ』などの人間の基本動作を移動の中で鍛え、 本来持っている運動能力や感覚を呼び覚ますだけでなく、いかなる環境下においても自分をコントロールできる精神を養うトレーニングカルチャーです。『アーバン・ランナー』では、大小様々な形のオブスタクルス(障害物)、そり立つ壁、壁に設置された無数の突起のある環境を再現。

 

 

 

オブスタクルスだけでなく床の素材にも柔らかい素材を使用しているだけでなく、PKMとトリデンテによる3日間のパルクール研修プログラムを履修したプレイリーダーが常駐します。

 

 

幼児から小学生までの子ども達が安全にパルクール体験を楽しむ事が出来るので、自分の体、限界を確かめながら、より高度な体の動きにチャレンジすることができます。

 

 

「ボーネルンドあそびのせかい 有明ガーデン店」

【店舗概要】

■ 所 在 地 東京都江東区有明 2-1-8 4 階 

■ 広 さ 603.87 ㎡ (キドキド:471.38 ㎡、ショップ:76.41 ㎡)

■ 対 象 年 齢 0 才~12 才(大人も子どもと一緒に楽しめます) 

■ 利用料金 【キドキド】 0 才~12 才の子ども 1 人 600 円/30 分、以降 100 円/10 分 大人 1 人 600 円(利用時間不問) ※必ず保護者同伴でご利用ください。 ※ショップの利用には料金はかかりません。

■ 電話番号 キドキド:03-5962-4350、ショップ:03-5962-1986 

■ 営業開始日 2020 年 6 月 17 日(水) 

■ 営 業 時 間 ショップ:10:00~21:00 ※当面の間は、10:00~17:00 キドキド:10:00~19:00(18:30 受付終了) ※当面の間は、10:00~17:00(16:30 受付終了)

■ 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、一時運営方法を変更する場合がございます。

■ https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/shopping




【株式会社ボーネルンド】

ボーネルンドは、あそびを通して子どもの健やかな成長に寄与するため 1981 年に設立し、一貫して“あそびの道具と環境”を提供する事業を展開。一般家庭へ向け、子どもの成長に必要な生活道具としての“あそび道具”を提案、全国 82ヶ所で店舗を展開しています。同時に幼稚園や保育園、公園などに高品質な大型遊具や教育道具の提供を含めたあそ び環境の開発を行っており、現在までに手掛けた実績は国内約 3 万 5 千ヶ所まで拡大しています。また、2004 年から は、子どもが遊ぶ機会を増やすために、親子一緒に様々なあそびを体験できる室内あそび場「キドキド」事業をスタート。 全国 21ヶ所、年間 277 万人以上、「キドキド」のノウハウを取り入れた地方行政の室内あそび場を含めると全国約 30ヶ所、年間 350 万人以上の親子が訪れています。

https://www.bornelund.co.jp/


【株式会社トリデンテ】

株式会社トリデンテは、「スポーツと人生の、新しい架け橋となる。」ことをミッションに掲げるスポーツマーケティングカンパニーです。国内外の大規模スポーツイベントのトータルプランニングや、大手スポーツメーカーのマーケティング、スポーツ施設開発・支援など、幅広くスポーツビジネスを展開するほか、地方自治体と連携したスポーツを用いた地方創生、使用料自己申告制のスポーツ施設経営など既存の枠組みにとらわれない手法の施設経営を手掛けています。

https://www.tridente-inc.jp/

 

 

 

【株式会社PKM】

株式会社PKMは、2017年に設立されたパルクールのカルチャーカンパニーであり、リアルなパルクールシーンを日本社会にアダプトさせることをミッションとして掲げています。2018年、東京と広島にパルクール専用屋内施設を開店・運営をし、近年増加するパルクール施設の監修を手掛けています。また、世の中に新たな運動体験を提供することを目標に、全国各地でのパフォーマンス・体験会イベント、私立小学校での体育授業や教員向けの体育研修会を実施。2019年には、所属アスリートが世界大会、日本選手権で優勝を飾るなどアスリート活動のあらゆるサポートに取り組み、プレイヤー(トレーサー)の社旗的地位の向上に努めます。